ライトミュージック

ライトミュージックという雑誌があったのを知っていますか?
昭和50年の8月号のロック・ムーブメントの主役登場!!「オレにはじまるロック史」というコーナーで細野晴臣さんと大瀧詠一さんを特集していて、お互いのソロアルバム「トロピカル・ダンディ」と「ナイアガラ・ムーン」を絶賛していますが、自身が特に影響を受けたアルバムの紹介をしています。
お二人の共通のアーチストは「バッファロー・スプリング・フィールド」「モビー・グレープ」「ザ・バンド」「ヴァン・ダイク・パークス」です。当時高校生の私は一生懸命それらのレコードを探して買ったものでした。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ijujun@i.softbank.jp
2014年02月25日 00:43
たぐっちゃんさんおはつです!いずみっていいます><;あれ?このコメント…ちゃんと書き込めてます?今全然更新されなくて…私、コメントの連打して、もしかしたら、私のコメントでたぐっちゃんさんのブログ荒らしちゃってませんか?…大丈夫かな…?((8-(*・ェ・)ノ…Sorry…ヽ(・ェ・*)-8))えっと大丈夫なら、迷惑じゃないならメールほしいです(^∀^)
初めての書き込みなので…それにたぐっちゃんさんのこともっともっと知りたくなっちゃいました(☆▽☆)それじゃ待ってますです(^∀^)
street rythm kings
2014年02月25日 09:46
コメントありがとうございます。「たぐっちゃん」てよくわかりましたね
どうぞ何なりとご質問してください。
よろしくどうぞ!

この記事へのトラックバック