憧れのギブソン! マイギターストーリー!!

中学時代に吉田拓郎さんの「たくろうオン・ステージ(ライブアルバム)」を聴き使っているギターの音にしびれ、高校になってヤマキという日本のメーカーの「ギブソンハミングバードモデル」を購入し使っていました。
「たぐっちゃんとサッチャン」で日仏会館でのステージは写真でわかると思いますが、いわゆる"偽ギブソン"を使用しています。
その後大学時代に「下北沢五番街」というところでソロで歌ったときに知り合った、シンガーソングライターの「ZAJI(ザジ)さん(後にメジャーデビューしてます)に「ギターにもっとお金をかけなさい」と叱られ、アルバイトに励み「マーチンD-28(写真中央)」を手に入れました。形や見てくれはどうでもよい、問題は"中身"と突っ張っていた私が少しだけ丸くなった時かもしれません。
そして社員ズでのステージ用にヤマハのセミアコ「CPX-8SY(写真右)」を購入しました。安価ですがアコースティックギターとしてもとても音がよく今でも気に入っています。
そして先日とうとう憧れの「ギブソンJ-45(写真左)」を手に入れました。
これからどんどん音がよくなっていくのが楽しみです。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック